スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告

Final Cut Pro X 10.0.5 アップデート内容

スクリーンショット 2012-06-12 15.20.39.png

気になるアップデート
RetinaディスプレイのMacBookProに対応
自動同期機能でマルチカム編集。
フォーマットやフレームレートの混在や、最大64のアングルをサポート
カラーサンプリングとエッジ品質をコントロールできる高度なクロマキーイング機能
エフェクトパラメータ、オーディオフキーレームをサポート


テキスト作成でカスタマイズの自由度があがって、軽くなると嬉しいな。
テキストを配置すると動作が重くなりますね。
しかし、なかなか嬉しいアップデートがきました。

関連記事
Category: Final Cut Pro X

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。