スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告

GarageBandで作曲した曲を花火大会の映像のBGMにしてみた。

GarageBand09の機能、Magic GarageBandを使うと簡単に作曲ができるので作った曲を花火大会のBGMにしてみました。

Magic GarageBandの使い方を紹介します。
GarageBandを起動して新規作成を選択。
このような画面がでるので、Magic GarageBandを選択。
スクリーンショット 2012-06-28 19.31.28.jpg

手前、真ん中の楽器は自分で演奏する楽器なので、演奏しないなら選んで右下のボタンを押して削除。
スクリーンショット 2012-06-28 19.32.38.jpg

右下のGarageBand開くを押す。
スクリーンショット 2012-06-28 19.33.12.jpg

このような画面がでるので好きな楽器に変更したりして、気に入ったらメニューの共有からiTunesに曲を送信を選べば、iTunesに曲が送られます。
スクリーンショット 2012-06-28 19.34.37.jpg



そして出来たのがこちら


とても簡単にBGMをつくることができるので、これからも活用してみたいと思います。










GarageBand (Version 6.0.5) App
カテゴリ:ミュージック
価格:¥1,300 (記事公開時)
デベロッパ名:Apple
リリース日:2011/01/04
対応デバイス:無し
現Ver.の平均評価: (4.5 / 12件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 31件の評価)
Game Center:非対応

 


関連記事
Category: Mac ソフト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。