スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告

iOSアプリの地震速報のアップデート情報。

iOSアプリの地震速報のアップデート情報。

バージョン 1.3.1 の新機能
災害タイムラインをTwitterAPI v1.1に対応しました(3/8)
▼現在地と連動した災害通知機能を追加(2/27)▼
‐この機能を利用するには、 iPhoneの「設定」から、位置情報サービスをオンにする必要があります。iPhone上部の位置情報サービスのアイコンが常時点灯しますが、位置情報を常に取得しているわけではありません。
‐現在地の取得は、iPhoneが大きく移動した時のみ位置情報を取得する機能を利用しています。このため、バッテリーへの影響は最低限に抑えられています。iPhoneの位置に大きな変更がない場合は位置情報の取得は発生せず、移動中の目安としては、15分に1回程度になります。
当社調査結果では、この機能をオンにした際の、バッテリー消費は、10時間オンにした場合で2%程度です。
※現在地と連動した災害通知機能を追加は、バージョン1.3.0から提供しています

との事です。




地震速報アプリは、
現在地と設定した地域の地震情報、台風などによる豪雨予報、津波予報などの速報を、iPhone画面上に通知してくれます。

通知してくれる防災速報は、

■地震情報
■豪雨予報
■津波予報
■気象警報
■噴火警報
■放射線量
■電力使用状況
■計画停電

などがあります。
緊急地震速報も教えてくれます。



関連記事

コメント

4.山田開一
ご提供の情報がありがとうございます。
こっちでiphoneの写真を移動できるソフトを紹介します。
無料使用があります。
5.
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。