スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告

Aperture 3.3 アップデート内容

スクリーンショット 2012-06-12 15.17.20.png

気になるアップデート内容
iPhotoおよびApretureのフォトライブラリが新たに統合されました。読み込みや書き出しの必要がなくなります。また、人々、撮影地、スライドショー、アルバムおよびWEB共有の機能はどちらのアプリケーションでも使用できます。
AVCHDビデオのサポートが追加されました。
自動補正ボタンが調整パネルに新しく追加されました。


などなど、かなりのアップデートがきました。
個人的にはAVCHDビデオのサポートが嬉しい。
iPhotoとのライブラリの統合も嬉しい。でも、iPhotoからApertureにするとライブラリのファイル容量が軽くなるメリットはどうなるんだろう。iPhotoでみても余計なファイルを作らなくなったのかな?

関連記事
Category: Mac ソフト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。